重工業と都市生活

工業とバイオテクノロジー

バイオテクノロジーと工業

バイオテクノロジーは、生物が磨きあげてきた知恵を拝借し、それを有用な技術に変えたいと願うことから始まるのではないでしょうか。地球上の生物は長い時間をかけて、様々な環境に応じて多様に進化してきました。その過程で生物が身につけたものはどれも驚くべきものです。人間はそれを工業や医療などに応用するために努力を重ね、様々な技術を生み出してきました。その過程で欠かせないのが、化学による「生物の知恵」の解析です。しかしこの化学解析は複雑さを極め、研究者たちは高くそびえ立つ壁に常に挑まざるを得ない状況下に置かれています。この高い壁も努力により、越えていく時がきます。そして工業や医療分野などに生かされると大きな恩恵を受けることができます。我々はこのことに感謝し、同時に生物の偉大さに気付かされるになります。

都市生活を支える重化学工業

人が都市において快適な生活を送るためには、さまざまな設備や道具が不可欠です。このようなモノを作り出す産業を工業と言い、第二次産業に分類され建設業や製造業が大部分を占めます。さらにそれらを分けていくと、鉄鋼や造船や自動車など重量のある大規模製品を作り出す分野と、比較的軽めの食品や繊維製品などの製造の二つになります。この二つの分類のうち前者は重化学工業と呼ばれます。人が集まる都市生活を支える点で大切な役割を占めており、労働力の需要も高い産業です。この仕事に従事する人は、機械や重機の扱いの知識や経験も大切なスキルとみなされます。

↑PAGE TOP

Copyright & copy; 工業を支える化学プラント All rights reserved